地域に信頼される住宅会社|注文住宅で自由な生活を送ろう|家族団欒が望める家に

注文住宅で自由な生活を送ろう|家族団欒が望める家に

地域に信頼される住宅会社

積み木の住宅

ショールームをオープン

国分建設は、茨城県の地域密着型建設会社として、創業40周年を迎えています。それは、地域の人々からの信頼の証でもあり、同社の仕事に対する真摯な姿勢が現れています。国分建設は、本社を置く茨城県牛久市にショールームの「えみ・ぱーく」をオープンさせており、デザインの異なった家を3種類見学することが出来ます。同社は自由度の高い注文住宅に強みを持っており、プラスアルファの住宅造りを心がけています。それ故、住宅品質や居住装備に関して、贅沢な標準装備が実現しており、デザイン性に関してもハイクオリティになっています。間取りや仕様に関しても、全て自由設計が可能なので、オーナーの趣向を活かした家造りが可能になるわけです。

完全自由設計が魅力

国分建設は、日本住宅保証検査機構JIOから、優良企業の表彰を受けており、全国的にも品質の高さが証明されています。そして、住宅産業研究所からは、地域ナンバーワンの住宅ビルダーとして、3年連続で表彰されています。さらに、国分建設は住宅設備大手のトステムから、トータルハウジングに対する貢献で、表彰を受けています。ローコストでありながら、国産ヒノキを用いて造る注文住宅の「アイムの家」は、完全自由設計が実現する魅力的なプランです。オール電化をはじめ、リビングダイニングの家具までが揃っており、長期優良住宅の規準も満たしています。アトリエ建築家が関わる「VIVACE(ヴィバーチェ)」は、高級設備や家具がセットになっており、装備材料には自然素材がふんだんに用いられています。